FC2ブログ
新しい季節にむけて…。
<mixiより、記録に残しておきたい過去の記事を抜粋して転載しました>





最近、長女がよくお風呂で卒園式の歌を歌うので、聴いているとじ~んときて泣いてしまいます。

「桜咲いたら一年生一人で行けるかな‥‥」
から始まり、
「誰でも最初は一年生」
のところで、

超甘えん坊だった娘の成長と、

母親として一年生で頼りない今までの自分を思い出し、あ~そうだそうだ、誰でも最初は一年生だ、最初から何事も完璧にできるはずがない、娘も私も、ここまでよく頑張った!!

‥‥という思いが涙とともに溢れ出してくるのです(バカすぎ!?)。


夕べはもうすぐ入園の次女のスモックの裾に、イチゴ柄のバイヤステープを付けました。
お下がりなので少しでもかわいくしてあげようと思ってつけたら、すごーく喜んでくれました ♪

そして、それを着てみた次女を見て、また涙 …。

次女に「んん!?ママ、泣いとんのぉ!?」と引かれ‥
私って本当にバカ !!


昔々まだ若い頃、七五三の時に子どもに結婚式バリの衣装を着せて撮影している親をテレビで見て、正直引いてました。

あの頃の私が今の私を見たらドン引き間違いなし!!
着物もドレスも着せまくり~。



そんな自分も今はこれでいいか、と思ってます。

でも、心から愛しい存在だからこそ、(うっとうしい時もありますが)これから先、縛りつけずに自主性を尊重してあげたい。
これ、私にとってかなり難しいテーマです。
二人とも甘えっ子な分、あまり大きな反抗はしないので、何かと口出ししてしまいます。
成長がのんびりめな娘達を口を出しすぎずに見守ることはある意味試練かも…。

こんなテーマを決めてもすぐに忘れてガミガミ言ってしまうので、日記に書いて自分に宣言してみました。

時々読み返しては反省しつつ、ママとして一年生から娘の成長とともに二年生になれたらいいなあと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

テーマ : 女の子の育児*
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント:受付中)

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR